phpMyAdminでのWordPressの移行

他のサーバーで動作するWelcartの環境が、くまプレスの環境にツールのインポート/エクスポートで移行しきれなかったので、phpMyAdminを使用しての移行を行いました。

■作業内容
www.hoge.com/wordpressにインストールされたWordPress+Welcartの環境をwww.hogehoge.com/wordpressの環境に移行します。

■作業手順
◯事前確認 移行先と移行元のWordPressのバージョンを一致させる事。 プラグインでエラーとなる場合がある。

◯www.hoge.comでの作業
1.データベースとコンテンツのバックアップを取る
BackWPupプラグインにて行いました。

すぐに必要なデータ
・データベースのバックアップ(wdpress.sql)
・wp-contentディレクトリ
・〜.txtのプラグインの一覧情報
◯www.hogehoge.comでの作業 [テストサイト]
1.テストサイトにWordPressをインストールする
/home/データベースユーザー名/html/wordpress
2.公開サイトにリリースする [公開サイト]
※同じドメインへの移行の場合、DNSの切替えのタイミングを検討する必要がある。 また、切り替えたとしても情報が浸透するまで時間を要してしまう。 くまプレスへの移行作業では、このタイミングで切り替えるが、しばらくはhostsを操作して作業を行うケースが多々発生する。
3./html/index.htmlを削除する

4.WordPressを設定する
http://www.hogehoge.com/wordpress/index.php
5.バックアップしたwp-contentをコピーする
/html/wordpress/wp-content
6.phpMyAdminでデータベースを展開する バックアップしたsql(wdpress.sql)をインポートする
注意)ログインのアカウント/パスワードがデータベースに保管された内容に変わる
7.DBのドメインをwww.hogehoge.comに変更する

対象テーブル:wp-options
8.設定画面を起動してみる
http://www.hogehoge.com/wordpress/wp-admin/
9.一般設定/サイトアドレスがwww.hoge.comになっているのでwww.hogehoge.comに修正する
—–
pluginはwp-contents配下にあるので作業は不要
10.plugin用のディレクトリを作成する wp-content/plugins パーミッションを合わせておく事(例:0755)
11.プラグインをインストール バックアップファイルにテキストファイルで使っていたプラグインの一覧が記載されているので、参考にする事
———————————————-
12.メニューの保存 移行後、メニューの操作を行うと「NotFound」となるケースがある。 その場合、メニューを「保存」し直す事で解消するのでメニューの動きを確認する事。
14.BackWPupの設定確認
元サーバーからBackWPupでバックアップしたデータで作業を行う事を前提としているが、ログディレクトリが旧サーバーのままとなっている。
現サーバーの環境に合わせて修正すること。
例)くまプレスの場合:/usr/home/xxx/html/wp/wp-content/uploads/backwpup-a31b3-logs/

一応これで完了。後は動作を確認しておく。
15.ドキュメントルートから起動する場合は、index.phpと.htaccessを/html/wordpressからドキュメントルートへコピーして編集する事
WordPressへのパスを修正する
/html/wordpress/index.php⇒コピー⇒/html/index.php
/** Loads the WordPress Environment and Template */
require(‘./wp-blog-header.php’);
⇒require(‘./wordpress/wp-blog-header.php’);

/html/wordpress/.htaccess ⇒コピー⇒ /html/.htaccess

■注意点 「いいね」などがリセットされる可能性がある。 ドメインが同じだったらされないのか???