くまプレスのSSLサービス用サーバーではApacheを使っています

くまプレス管理者のくまかけです。

先にリリースさせていただきました、無料SSLサービスのLet’s Encryptが利用できるサーバー環境。

この環境を構築するに当たり、サーバーをNginxにするか、Apacheにするかで議論となりました。

弊社では、最近はもっぱらNginxを使って構築するケースが多いので、当初、Nginxで考えていたのですが、

そうした場合、CGIが使えなくなるため

・Webmin + Virtualminの一分機能が使えなくなる

・利用者でCGIを利用されている場合対応できなくなる

などの理由で、Apacheを利用することとなりました。

あと困っていること。。。

やはりWebminの日本語化がそれほど進んでいない点です。

これも、どうしたものかとの話はあったのですが、少しでもコストを抑えたかったので、

このあたりは解説ページを充実させていこうということになりました。

ワードプレスのSSL化は?

いままでhttpsで利用されていたワードプレスをSSL(https)へ移行するためのプラグインとしては、「Really Simple SSL 」を使用しています。

いくつかのサイトをこれでSSL化しましたが、事故もなく、すごく簡単にSSL化できています。

作者様に感謝感激です!

これで対処できないページが出てきたら、そんときは一つづつ対処していかなきゃいけないんでしょうね(^^;

また、移設自体は「All in on migration」を利用して、エクスポート→インポートをしています。

こちらのプラグインも秀逸。

かなりのサイトを移設していますが、URL周りの環境を合わせておけば、ほぼ事故無しで移設が完了します。

これも、作者様の感謝感激です!!

 

以上、現状報告を終了します(^^)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です